第138回

クマヒラE28000型金庫室扉

今回は、クマヒラ(Kumahira)E28000型金庫室扉のお話です。

 

◆クマヒラ(Kumahira)E28000型金庫室扉とは?

クマヒラ(Kumahira)の金庫室扉の1つです。

E28000型は、量産型の中では最高級グレードの性能です。

E28000型金庫室扉は、以下の図のようなグレードに位置していました。

主に金融機関の規模の大きい店舗の金庫室や貸金庫室などに採用される事が多いです。

他の扉に比べて扉の重量が重いので、扉を電動で開閉する仕様のEe28000型も存在します。

 

◆E28000型の特徴

 

しっかりした造りをしているので、あまり故障する事の少ない丈夫な扉です。

 

◆当製品に弊社が出来る作業

・廃棄

・移動

・点検

・修理

・オーバーホール

 

◆点検について

E28000型は、丈夫なので故障の発生が少ないです。

その為、定期点検がなされていない場合が多く見受けられます。

有事の際は、大事に成りかねない製品です。

保守点検の効果】を参照ください。

 

◆開かなくなった場合について

防盗性能が高い製品です。

トラブルで開かなくなった場合は、再び製品が使える様に対応する事が出来ない可能性があります。

トラブルの際は、非常口扉で再び製品が使える様に対応する事が可能です。

我々は『非常口扉は、あるが使えない』という状況で、事態が大事になった事例に数多く遭遇しております。

当社では、常に非常口扉を使用できるようにして頂く事を推奨しております。

マンホール扉(金庫室非常口)について】を参照ください。

 

◆おわりに

いかがでしたでしょうか?

我々の業務の中でクマヒラ(Kumahira)E28000型は、比較的頻繁に取り扱うタイプの製品です。

取扱いの経験は、豊富です。

クマヒラ(Kumahira)E28000型でお困りの際は、ご相談ください。

お問い合わせページへ

 

◆お礼

今回のクマヒラ(Kumahira)E28000型金庫室マンホール扉は、足利商工会議所様の建物を取材させて頂いた際の金庫室扉です。

取材の際の記事は【足利商工会議所様への取材】をご覧ください。

この場をお借りして、取材にご協力頂いた足利商工会議所様へお礼を申し上げます。

ありがとうございました。

足利商工会議所様の建物1階で展示場の入口でクマヒラ(Kumahira)E28000型金庫室扉が一般の方でも見る事が出来ます。

通常は見ることの出来ない立派な金庫室扉ですので、お近くに行った際はぜひご覧下さい。

足利商工会議所ホームページへ

 

※画像の使用は、所有者様の同意を得て掲載しております。

※所有者様の許可を得て扉の操作を行いました。

 製品の操作は、ケガの原因や製品や建物を傷つける場合があります。

 一般の方は、所有者様の指示に従って頂くようお願いいたします。