第106回

クマヒラE18000型金庫室扉が閉まらない

今回は、クマヒラ(Kumahira)E18000型金庫室扉の修理事例です。

 

◆依頼内容

クマヒラ(Kumahira)E18000型金庫室扉を閉めようとしたら閉扉できないとの事でした。

 

◆原因

画像の様な連動踏板が動かなくなって閉める事が出来なくなっていました。

連動踏板の機構部分に異物が挟まっていた事が原因でした。

 

◆対処

連動踏板の機構部分の異物を除去して清掃を行い対処しました。

連動踏板が正常に動作するようになり、扉を閉められるようになりました。

 

◆おわりに

いかがでしたでしょうか?

今回の事例は、定期点検の必要性の分かる例です。

定期点検の際、連動踏板の清掃を行っていれば予防できた故障です。

金庫室扉を閉める際は、離れる予定のある時です。

金庫室を閉めなければ、離れる事が出来ないので管理者様の負担になります。

このような負担をなくす為、当社では定期点検の実施を推奨しております。

詳細は、【保守点検の効果】を参照ください。

当社では、問題なくクマヒラ(Kumahira)E18000型金庫室扉を扱う事が可能です。

クマヒラ(Kumahira)E18000型でお困りの際は、お問い合わせください。

お問い合わせページへ